社会人大学院生kenocoの挑戦

グルメ、雑学、口コミ、レビューを行なうライフハックブログ

専門卒や高卒の同僚の学歴コンプレックスがうざい話

職場に内緒で、大学院にかよっているkenocoです。内緒で大学院に通うという、その辺の記事は、過去のブログで書いていますからそこで参考にして下さい。

blog.kenoco.net

私はFラン大学を卒業した後に、1000人規模くらいの某大企業のIT子会社で働いていました。殆どの人が大卒であり、学歴コンプレックスをもって働いている人が全然居ませんでした。逆に、今の私のように仕事が終わったとでビジネススクールや資格取得の専門学校に通って目にクマを作りながら出社している人もぼちぼち居るような環境でした。

今の職場はというと専門学校卒業や高卒が多くて、まさか中卒?と言うような人も働いています。私自身は、現在の職場で働く前までは前職では学歴が低い方だっのですが特に学歴なんて気にせずに生きていました。 後輩が早稲田だろうが、東大だろうが阪大だろうがお構いなしです。普通に接してきました。

f:id:knocosan:20170120134737j:plain

専門卒、高卒の学歴コンプレックスってなんなの?本当に馬鹿なの?

今の職場にきて、露骨に専門卒や高卒の20代後半や30代前半の人に「大卒の人には分からないですよ、俺らの気持ちが」みたいなことを言われました。

あまり、私は普段怒ったりしない方なんですが完全に一瞬で不機嫌なオーラをもらし目はマジになっていたと思います。「はぁ?」とだけ声も漏らしました。

高卒が嫌なら働きながら大学に通えば良いじゃないか。20歳を超えて働いている人間なら、そこまで劣等感を感じてるなら自分の努力で解消しやがれやボケカスが。

馬鹿なのか?

意味がわからねぇ。 こいつは頭がオカシイんじゃないか?と本気で思いました

その後に、「夜間や土日で大学通ってみたら良いじゃん?別に今からでも遅くないよ。◯◯大学とか良いみたいだよ」と一言言うと。

社会人しながら大学なんて無理っすよ

嗚呼、こいつもうダメだ。何の努力もせず、ブラック企業に就職して公務員を叩いてる奴らよりも屑だ。 確かに、何の苦労もせずに親が裕福で私立の大学に推薦で進学するやつだっているし。色々な事情があって大学進学を同僚も諦めたのかもしれない。多分、きっとそういう話をしたったんだろう。

けど、私の答えはこうだ。 「今から通えば良いじゃん」

それ以外の答えがないのだ。 社会人生活では、キャリアや学歴などの為に何か土日休みを削って頑張る局面なんてこれから、何回だってあるんだ。 出世する人の多くは、何かしらプライベートを犠牲にしてるんだ。

苦労から逃げてるだけの、「高卒。専門卒のやつらは一生流れ作業でもしてるといい」

f:id:knocosan:20170120134808j:plain

専門卒や高卒でも素敵な人は沢山いる

努力をしている、専門卒や高卒は沢山いるのだ。ナニクソとおもって毎日、自分の目標や夢に向かってコツコツ頑張っている人はいくらでもいるのだ。

努力している人は「大卒」というどうでも良い固定概念にとらわれること無く自信を持って働いてる。

僕だって、コンプレックスの塊だ。

大卒コンプレックスを感じている同僚に、コンプレックスの塊の私は、努力しない部分で腹が立つのだろう。

仕事をしながら大学院に通ってる事を打ち明けたいと思ったのは初めてだった。

くやちい!

という話。