社会人大学院生kenocoの挑戦

グルメ、雑学、口コミ、レビューを行なうライフハックブログ

豊胸手術で死亡。麻酔で死ぬ確率10万分の1を考える

豊胸手術の死亡事故で二重まぶた(埋没法, 切開法, マイクロ切開法, 目頭切開法)、エラ削り、リフトアップなどの麻酔を使った美容整形へのリスクについて色々と考えさせられた。

美しくなるために死ぬ。それはそれで凄くかっこいい様な気もしますが本末転倒ですね。

実際に麻酔で死亡する確率や、そもそもそれによって死ぬことがある事を知らない人が意外に多いことに驚きました。

f:id:knocosan:20170304111829p:plain

きっかけになったニュースはこちら

豊胸手術を受けていた女性が意識不明となり、その後、死亡した問題で、警察が名古屋市の美容外科で現場検証を行いました。

 警察の現場検証は28日午後9時ごろから始まり、関係者立ち会いのもと、手術時の状況などを確認しました。

 中村警察署によりますと、27日夜、名古屋市中村区の東海美容外科クリニックで手術を受けていた名古屋市千種区に住む会社員の女性(32)が意識不明になり、搬送先の病院で死亡しました。女性は局所麻酔で豊胸手術を受けていたということで、手術は男性医師と看護師の2人が担当していました。

 警察は、司法解剖し、手術に問題がなかったかなど調べる方針です。

引用:豊胸手術後に女性死亡、美容外科で現場検証(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

何も、麻酔のリスクを知らない人が見れば大方、医者のミスや医療事故なんじゃないか?と言うイメージを受ける人が多いのではないかな?と思います。マスコミは注目をあつめるような書き方をしますからね。

麻酔を使った手術を受ける以上最悪のことは覚悟しなければいけません。

なぜなら、麻酔自体もアナフィラキシー(アレルギー性のショック)が起きる可能性や、吐き気などの副作用がある薬剤だからです。

麻酔を使った美容整形の死亡事故の確率は?

麻酔を使った死亡確率は、10万分の1と言われている。Googleでよく調べると引用されて出て来る数字である。 この10万分の1の根拠は日本麻酔科学会が行ったものらしく信憑性は高そうだ。

私はこの確率を見た時に、ピンとこなかった。 だから、色々な10万分の1を調べてみる。

10万分の1ってどれくらいの確率なんだろう?

実際に10万分の1って言われてもどれ位の確率か分かりませんよね。色々な10万分の1を調べてみました。

ジャンボ宝くじの当選確率で見る10万分の1

等級 当選確率

1等の前後賞 1000万分の1

1等の組違い賞 10万503分の1

2等 100万分の1

3等 10万分の1

1枚宝くじをかって3等賞を当てたら死にます。

f:id:knocosan:20170115223023p:plain

4つ葉のクローバーを引き当てる

こちらも約10万分の1と言われています。 10万本のクローバーを1cm間隔に並べたら10万cmですね。 10万cmをメーターに直すと1000mです。約1kmクローバーが並びます。 さあ、抜いて下さい。1本。

抜いたのが四葉なら死にます

f:id:knocosan:20170304114759p:plain

人の髪の毛は約10万本

あなたの髪の毛に1本同じ長さの他人の毛を混ぜましょう。 一本選んで他人の毛を引いたら死にます。

f:id:knocosan:20170122204104j:plain

なんだか死なない気がしてきた。

意外に10万分の1の確率では死なない気がしませんか?? 私は死なない気がしてきましたよ。 f:id:knocosan:20170118002236p:plain

中には運が悪いやつも居る

調べているうちに確率には悪魔が潜むことがわかりました。 怖がらせるつもりはありませんが、ソーシャルゲームのガチャなどをイメージして貰えば良いと思いますが確率って均等にはやってこないんですよね。10万回手術しても死なない人もいれば、運悪く1回目に死ぬ人がいるっていう話です。 それをC#という言語でシュミレーションしている人がいました。

f:id:knocosan:20170304120749p:plain

ざっくり見ると、前半に凄い偏っていますね。逆に全然当たらない人も・・・。

さぁ、貴方は全然当たらないラッキーな人か・・・それとも早々に当たる不運な人か・・・どちらだと思いますか??

引用:ガチャの確立をシミュレーションしてみた - PG日誌

まとめ

私の麻酔へのスタンス は持病の手術で腰椎麻酔を受けるにあたって色々調べた。 医療上だって、自分の体にメスが入るんだから。

調べることは当然じゃないかというスタンスです。しかし、まぁ麻酔のリスクをあまり深く考えないまま手術を受ける人が多いこと。

不安に思う人が多いかと思います。もし、この記事を読んでる人が若い人で持病がない人ならそこまで心配する必要はないかもしれません。

高血圧や心臓系の薬を飲んでる人や、高齢の人や幼児などを含んだ10万分の1だからです。

健康な人は、そこまで気にする確率でないなと思って私は痔の手術に挑みました。(20日くらい入院しました)

あなたの手術の肩を押すつもりで記事を書いていますが、死んでも責任は取れません。以上