読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人大学院生kenocoの挑戦

グルメ、雑学、口コミ、レビューを行なうライフハックブログ

スマホで週末起業の具体的な例を調べてみた。ノーリスク編「おすすめランキング」

ネットで起業する準備として、スマホを使った週末起業(副業)をオススメします。 私にはPC、IT音痴の私は60代前半の親がいます。そろそろ定年も近いけどまだまだ稼ぎたい。 スマホはLINE、ブログ閲覧、電話と名刺アプリしか使わない様な人でも出来る週末起業を調べて纏めました。 オジサンやオバサン、高校生や大学生などでも出来るレベルで、かつ給料以上稼げる副業をテーマにご紹介します。

f:id:knocosan:20170305135621j:plain

スマホを活用したおすすめの起業

スマホを使った起業を探している人にオススメしたいのは続けられそうな事から始めることです。スマホを使った起業や副業を調べるとタダの広告の為の記事で、簡単に誰でも成果が出るという嘘の記事に騙されてしまい実際に儲かる前に諦めてしまう人が周りにとても多いです。

今回、ご紹介する記事は父親や母親、独立したい学生の後輩や家族などに伝える本気の記事です。中にはアフィリエイト(紹介した謝礼を貰える仕組み)を含むリンクもありますが、気になるようでしたらサービス名で検索してもらえば私の収入にはならないのでご安心を。

f:id:knocosan:20170226142110p:plain

また、今回この記事は日本経済新聞に掲載されたスマホ週末起業の記事を読んだ人にターゲットを絞って書いています。

こう行った行為がアフィリエイトと呼ばれるもので、私が行う週末起業の1つです。

アフィリエイトについても今後記事にします。

週末起業や副業をする上で覚悟してほしいこと

週末起業の種類によっては、サービスを提供する義務リスクが存在します。

■物販

◯売れた商品を発送する義務

◯不良品だった時に対応する義務

◯在庫を持つというリスク

■サービス・アフィリエイトの提供

◯正しい情報を提供する義務

◯著作権や秘密保持などのルール

雇用(バイト)でしか得られない経験も

バイトや外注として人と関わりながら接することで、考えながら働くことで、どうしたら喜んでもらえるか?何故商売として成り立つのか?を考えながら雇用を探したりすることで得られることも多いです。その為、どうしてもスマホを使った仕事がしたいという人以外の方は時間を売るされることでお金を貰う単発のバイトや案件を行うことをオススメします。

サービス提供編

スマホを使ったサービスの提供とは一体なんでしょうか?自分の特技やスマホを使った労働です。 例えば、以下のような仕事があります。

◯ブログ記事の代行

◯趣味で撮った写真を販売

◯イラストを描いて販売

◯HP作製代行

メリット

自分が出来る得意なある人は最もリスクが低く稼げる方法である可能性が高いのがサービス提供です。 例えば、イラスト、WEBデザインが出来る必要が有るわけではなく、記事の作製など得意な部分だけでもOKです。 記事代行については一文字1円以上の案件もあります。

また、こちらからサービスを発信するのではなく、募集された依頼に対して応募すれば集客を考える必要があまりない為、すぐに行いたい人にはおすすめです。

おすすめのサービス提供

◯写真を売りたい

旅行が趣味な人やブログを書く人にはおすすめです。ブログってシチュエーションごとに写真を挿入したくなりますよね?商用のサイトですと、より細かなイラストや写真を入れたいというニーズがあります。

どこかに出かけたついでに写真を撮りためておいて出品なんていうことも出来るノーリスクな副業といえます。

何故その写真が売れたのかを考えることで、思わぬ収穫になることもあります。

snapmart.jp

◯自分の特技を売りたい

私の似顔絵もココナラで1000円で依頼したものです。まずは購入してみるのも面白いかもしれません。ブログのような文章作製の代行などは手軽に稼げます。自分が好きなジャンルが記事代行によってお金に変わります。タイピングに自信がない人は、記事代行から初めてみるとタイピングの練習をしながらお金を稼ぐことが出来ます。

◯クラウドワークス

クラウドワークスは、案件がとても豊富でココナラに比べるとビジネス色が強い分金額も大きいです。HPが作製出来る方やイラストがかける方は、クラウドワークスで仕事を受注すればいきなり本業やアルバイトの収入を超えることも可能です。そんな爆発力があるのがクラウドワークスです

crowdworks.jp

まとめ

提供できるサービスに需要があれば、集客に時間を割かなくて良いのがメリット。副業だとマーケティングや販路の確保に時間を割いている間に売上が上がらなくて諦めてしまう人が多いのが実情なんです。

まずはコツコツ稼ぎやすい分野で、稼ぎ始める事が重要です。スマホを使った起業は最後には点と点が繋がってくることがとても多いからです。 まずはWEBのニーズを知るために自分の特技を切り売りしてみましょう。 クラウドワークスやココナラ実際にこなした案件があるブログやサービスにアフィリエイトの記事として使われいるという実感を身につける事でどういう情報にニーズがあるかが見えてくるからです。